admin

換算係数・ar WLF式について Uncategorized

換算係数・ar WLF式について

参考の式:WLF式 log10 ar=-c1(T-Ts)/(c2+T-Ts)。液体の分子たちのように隙間が少ないそうです。詰め合い状態で、分子または高分子の運動単位であるセグメントなどが熱運動によって、近くの隙間に飛び込むそうです。そして前の場所を近くの分子またはセグメントに譲るそうです。こうして次…
パルプモールドのメリット Uncategorized

パルプモールドのメリット

紙を原料としているパルプモールドには、さまざまなメリットがあります。大きな部分では、やはり環境に優しいという部分です。そもそも古紙を再利用できているという事はもちろん、パルプモールド自体が溶かして新たなパルプモールドとして利用できるのです。紙という素材も微生物に分解されますので、自然に還すことができ…
ポリエチレン製の宅配袋のメリットとは Uncategorized

ポリエチレン製の宅配袋のメリットとは

宅配袋には様々なものがありますが、ポリエチレン製の宅配袋を使うと良いと言われています。それはなぜでしょうか。まず、燃やしてもダイオキシンが発生しません。ポリ塩化ビニルは、似てはいますが、燃やすとダイオキシンという有害ガスが発生するのに対し、ポリエチレンは問題ないのがメリットです。他には、安く制作でき…
発泡倍率とは Uncategorized

発泡倍率とは

発泡体は、緩衝材などにおいてよく用いられますが、その性質は一つ一つ違います。非常に柔らかく、脆いものもあれば、硬く、頑丈なものもあります。では、どのような基準で、そのような違いが生じるのでしょうか。その一つの基準が、発泡倍率です。 この倍率は、発泡体を作るにあたって、原料となるプラスチックを、何倍に…
野菜に最適な防曇袋 Uncategorized

野菜に最適な防曇袋

野菜を大切に育てて、販売する場合、野菜を入れる袋にも気を遣わなければなりません。どんな袋でもいいというわけではないのです。 野菜をいれる袋選びで一番重要なのが、曇らないということです。せっかく大切に育てた野菜も曇ってしまうと、見栄えも悪く、腐りやすく、色が変化してしまうことがあります。これを解決する…
ダンボールを何度も使うための工夫 Uncategorized

ダンボールを何度も使うための工夫

ダンボールを開封するときには、表面の紙がテープと一緒に剥がれてしまうことが多いです。そのため、貼っていた場所が脆くなりやすく、再利用することは難しいことも多いでしょう。しかし、ある工夫を施せば再利用が容易になります。用意するものは透明のPPテープと養生テープです。一般的にはクラフトタイプのものを使用…
食品の変質を招く酸素などの外的要因対策 Uncategorized

食品の変質を招く酸素などの外的要因対策

食品の変質を招く原因はいろいろ分かってきていますが、中でも微生物とともに防ぐことが難しいものに環境に存在している様々な要素が挙げられます。環境に存在する要素としてまず挙げられるのが、大気中に存在する酸素で食品に含まれる各種物質と化学反応を起こし、食品に変質をもたらしています。 また、さんさんと降りそ…
環境にやさしいバイオマスプラスチック Uncategorized

環境にやさしいバイオマスプラスチック

昨今環境にやさしい包装材として注目を集めているのが「バイオマスプラスチック容器」と呼ばれるもので、原料としてトウモロコシなどの天然素材が使用されているものです。 ここでバイオマスという言葉は、バイオ(bio-)という「生物の」とマス(mass)という「質量」とをつなぎ合わせたもので、一般的に動植物に…
容器包装のポジティブリスト制度について Uncategorized

容器包装のポジティブリスト制度について

2018年食品衛生法の改正が行われました。そこで注目したいのは容器包装に関するポジティブリスト制度の制定なんです。従来ネガティブリストの制定がなされていたのです。危険な物質を含む食品用器具・食品包装の使用を禁止するものでリストにない物質の容器包装ならば、なんでも使っていいものという解釈がなされてたん…
ギフトパッケージ用の包装資材について Uncategorized

ギフトパッケージ用の包装資材について

ギフトパッケージ用の包装資材は、誰かへの贈り物を包むためにとても便利で、欠かせない存在です。個人で用意した贈り物を包むために、あるいはギフトを取り扱う店舗で使用されることが多く、その種類は多岐にわたります。透明の箱や紙箱、袋タイプなどさまざまな種類があり、ラッピング用のアクセサリーもあります。デザイ…